防火対策・安全監視「Rekamo IR A35」

防火対策・安全監視「Rekamo IR」

生産ライン担当のエンジニアや技術者は、低コストで安定した品質の製品を効率よく生産する能力を常に求められます。

Rekamo-IRは、赤外線画像を使ったマシンビジョンシステムです。

品質管理に特に効果的で、品質管理や検査業務の効率を向上させ、貴社の収益性を高めます。


Rekamo-IRは、セキュリティ(監視)用途にも適しています。セキュリティ(監視)向システムとして、さまざまな場所で人々や資産の保護、また火災などの災害を未然に防ぐシステム構築にご活用ください。

RekamoIRによる赤外線画像

まずは動画で実際の利用シーンをご覧ください。

使用用途

防火対策・安全監視「Rekamo IR」

【計測用途】

  • 製品加工温度計測
  • 加熱殺菌状況計測
  • 製品温度計測

  • 【監視用途】

  • プラントや製造ラインの温度監視
  • プレス機/金型の温度監視

  • 【導入事例】

  • 食品製造ラインでの製品温度計測監視
  • お問合せ・ご相談

    製品に関するお問合せまたはご注文・ご相談はこちらのフォームより承ります。
    ご注文の場合には、注文書をお送りしますので必要事項をご記入の上、お申込みください。

    お問合せはこちら

    特長

    防火対策・安全監視「Rekamo IR」
  • 熱の分布・ホットスポット検出
  • アラームによる警告
  • 非接触で簡単操作による迅速な検査が可能
  • 生産ラインを稼働したまま検査が可能
  • 問題箇所の特定
  • 温度計測
  • 温度データ保存
  • 検査時間とコストの削減
  • 製品仕様

    Rekamo IR A35は、PCに接続された赤外線カメラA35の赤外線画像を基に最大10点の温度測定を行い、最大1800秒録画ストレージに保存しながら、温度異常が起きた前後の画像切出し保存が可能です。

    HDDや外付けSSD等へ画像ファイルを保存可能です。異常信号によりアラーム出力が可能です。

    お問合せ・ご相談

    製品に関するお問合せまたはご注文・ご相談はこちらのフォームより承ります。
    ご注文の場合には、注文書をお送りしますので必要事項をご記入の上、お申込みください。

    お問合せはこちら

    このページのトップへ
    Copyright(c) 2013 Koyama System Inc. All Rights Reserved.