そんなあなたに朗報です!!
設備監視用ドライブレコーダー「Rekamo(リカモ)シリーズ」レンタルでご利用いただける新プランが登場しました!!
「高価な高速カメラは予算の関係で手が出しづらい」というお客様の声にお応えし、1週間単位安価にご利用いただけます。



ダウンロード
Rekamoレンタルプランの気になる価格は コチラから!



お問合せはこちら

    新着情報

高速カメラをお手軽に、お手頃に

『生産現場のドライブレコーダー』RekamoMA がレンタルでもご利用いただけるようになりました!

高速カメラ、ノートパソコン、撮影トリガー信号入力用ユニットの3点が基本セットになっています。

更に、オプションで同期撮像ストロボ無線トリガーユニットカメラ・ストロボ設置治具のレンタルも可能です。

※レンタルプランは原則、エンドユーザー様との直接取引にて提供しております。



ダウンロード
Rekamoレンタルプランの気になる価格は コチラから!



お問合せはこちら

概要:製造現場のチョコ停対策「RekamoMAシリーズ」(リカモエムーエーシリーズ)

RekamoMAは高速カメラを採用した『生産現場のドライブレコーダー』

工場の設備や機械、製造ラインを高速度カメラで常時監視。異常時のみ画像を残す見える化システムです。


カンに頼らないチョコ停対策してますか?

・現象を目で見て改善していますか?

チョコ停対策は、まず「原因を観察する」ことから始まります。


RekamoMAは、稀に起こる現象の画像や波形を記録することによって事象の見える化を極めたモニタリング・ツールです。

現場での改善活動や保全活動、設備管理、開発・実験などにお使いいただけます。


トラブル解析に!製造現場のチョコ停対策「Rekamo MA」


ダウンロード
Rekamoレンタルプランの気になる価格は コチラから!



お問合せはこちら

   Q&A

Q.レンタル期間はどうなっていますか?

A.レンタル期間は1週間から、週単位で承っております。
最初の1週間は無料でお貸出しします。
無料レンタルは初回のみ有効です。
レンタル期間満了後、延長をご希望される場合には再度延長期間をお決めいただき、専用の申込書でお申込みを行っていただきます。
ただし、レンタル機の数に限りがございますので、他のお客様のご予約でいっぱいの場合は延長を承りかねる場合がございますので、予め余裕を持った期間でのお申込みをお薦めします。


Q.1週間はどのように定義されていますか?

A.お客様のお手元到着日を1日目とします。
1週間後の同じ曜日にお客様のお手元からご返送下さい。
例)月曜日にお手元に到着した場合、翌週の月曜日に発送していただきます。


Q.レンタル出来るのはどのタイプのRekamoですか?

A.PC1台、カメラ1台のRekamo Basic、もしくはRekamo Q-visionです。
現在はMultiとProのレンタルは行っておりません。どうしてもご希望の場合はコチラにご相談下さい。


Q.レンタル後に購入する場合、割引制度はありますか?

A.割引制度はございます。
具体的な金額についてはコチラにお問合せ下さい。



Q.利用料金の支払いはどうなりますか?

A.事前にお振込みにてお支払いいただきます。
最初の無料期間を終えて、延長での契約をご希望の場合、無料期間が満了する前にお振込みをお願いします。


Q.故障、破損した場合はどのような対応になりますか?

A.レンタル機器一式をご返送いただき、別のレンタル機器一式をご利用いただきます。
オプション貸出品の故障、破損の場合はオプション品のみの交換となります。
お客様の過失による故障、破損の場合は相応の費用を請求させていただくことがございます。
いかなる場合であれ、故障の際のデータの保証はいたしかねます。



ダウンロード
Rekamoレンタルプランの気になる価格は コチラから!



お問合せはこちら


このページのトップへ
Copyright(c) 2020 Koyama System Inc. All Rights Reserved.