Windows版紹介

Windows版の紹介


削レポのWindows版が登場しました。

皆様の声から生まれた機能はそのままに、画面を一新。


新しくなった削レポを、動画でご確認ください。


牛の健康は蹄から

削蹄した結果をタブレットで残して活用しませんか?

蹄病発生率は跛行発生率と関連していると言われています。

  • 紙に削蹄結果を記録していて、あとでパソコンに入力するのに手間がかかる
  • 酪農家さんに蹄病の処置をお願いしているが、うまく伝わらない
  • 蹄病が発生する前に事前の予防がしたい
  • 削蹄の記録をパソコンに入力しているが、現場の環境ではパソコンは使えない

  • 日本初の削蹄電子カルテ「削レポ」なら、こんなお悩みを解決できます!!

        保守サービス始まりました

    保守サービス・メニュー


    ①リモートサービス

    遠隔操作によるサポートをご提供いたします。

    お電話一本で、オペレーターが操作サポート。

    お客様タブレットの画面をネットワーク経由で共有し、

    同じ画面を見ながらお電話にて操作をご案内いたします。



    ②データ預かりサービス

    お客様のデータの最新1年間分をお預かりします。

    データが無くなった、または以前のデータに戻したい場合は、

    リモートサービスを利用して、お預かりしている任意のデータに復旧が可能です(年1回)。

    Windows版は、トップ画面のボタン1つでバックアップ可能!


    ③ソフトバージョンアップサービス

    リビジョンアップを無料で行います。(※一部有償ものもあります。)


    ④機器故障時の一次対応サービス

    弊社から購入した機器の故障した際のメーカならびにリース会社への対応と修理・事故手続きを行います。


    助成金活用のお知らせ

    「小規模事業者持続化補助金制度」活用のご案内


    削レポの購入に「小規模事業者持続化補助金制度」が使えます。


    北海道のU様が、地元商工会議所の協力を得て

    補助金により削レポを導入することができました。

    弊社も助成金申請について、お手伝いできるところは全力でお手伝いいたします。

    お気軽にご相談ください。


    外部リンク:小規模事業者持続化補助金制度


    ☆この制度は、受付期限がございます。今年度(28年度)の受付は終了していますが

     政府の補正予算などがついた場合、追加募集の可能性があります。

     もし追加がない場合でも、次年度には新たな募集が始まります。(ここ数年必ず募集は行われています)

     まずは、一度地元の商工会議所へご相談ください。

    削レポ利用シーン

    実際に現場で削レポを使用している所をご覧ください。

    ※1分25秒あたりで削レポへ処置・蹄病を登録しています。

    「削レポ」ユーザー様の声

    「削レポ 獣医師版」ユーザー様の声

    お問合せ・ご注文・デモ機体験

    製品に関するお問合せまたはご注文・デモ機貸出はこちらのフォームより承ります。

    お問合せはこちら
    お電話での問合せ:090-3187-8208 又は 080-8639-9401
    ※担当直通ですので、お気軽にお電話ください。

    削蹄用品ならこちら COW HAPPY Store

    メディア掲載

    お問合せ・ご注文・デモ機体験

    製品に関するお問合せまたはご注文・デモ機貸出はこちらのフォームより承ります。

    お問合せはこちら
    お電話での問合せ:090-3187-8208 又は 080-8639-9401
    ※担当直通ですので、お気軽にお電話ください。

    よくある質問

    タブレットに関する質問


    Q.削レポは具体的にどういったことができますか?

    A.「削レポ」は削蹄時の処置内容や蹄病の度合いなどをカルテデータとして保存できます。
    また、保存したカルテデータを集計してそのまま報告書・請求書を作成することができます。
    従来の手書きの報告書ではできなかった実施・処置頭数の推移や蹄病の傾向・比較を行うことができます。


    Q.製品構成はどうなっていますか?

    A.「削レポ」アプリがインストールされたタブレットPCとプリンターが基本の組合せです。
     データの集計や編集などをより快適に行うためにPC版も用意しています。


    Q.パソコンやタブレットをうまく使いこなせるか不安です。

    A.「削レポ」は、手書きで記録を取っていた順番で入力できるようになっています。
    キーボードやマウスを使わず、直接画面を押して操作するので、直感的に分かりやすくお使いいただけると思います。
    万が一わからない場合でも、お電話やメールなどをいただければ随時お答えいたしますのでご安心ください。


    Q.一度使ってみたいのですが、デモ機貸出はしていますか?

    A.デモ機を用意しておりますので以下のフォームよりデモ機の申し込みをしてください。
    時期によっては全て貸し出しており、日程を調整することがありますのでご了承ください。
    デモ機貸出申込みフォーム


    Q.購入したいのですが、分割払いなどは対応していますか?

    A.支払方法は現金、クレジット(最大60回)、リース(3年 4年 5年)を選択することができます。
    クレジット、リースは、弊社指定のリース会社(三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社)になります。クレジット、リースの場合は事前審査があります。


    Q.現在削蹄を二人で行っています。たとえば同一牧場で削レポを2台使った場合、その2台のデータを1つにまとめることはできますか?

    A.可能です。統合機能が実装されています。
    削蹄を複数人・複数台で行うこともありますので、1台を親機として扱い、SDカードを利用してデータを統合することができます。
    PC版の方にも同じようにタブレット、またはSDカードを接続してデータを1つにまとめることができます。


    Q.他のタブレットでも削レポを使うことができますか?

    A.あいにく、他のタブレットでは、使うことができません。「Panasonic TOUGH PAD FZ-A1」でのみ使用することができます。 削蹄を行う過酷な使用環境を考慮して、防水、防塵、耐衝撃に優れたタブレットとして採用しております。


    Q.充電はどれくらい持ちますか?

    A.バッテリーが満タンの状態で約10時間となっております。 詳しい情報はメーカー様のタブレットのページに載っておりますのでご参考ください。 http://panasonic.biz/pc/prod/pad/a1b/spec.html


    Q.印刷はどのようなものが出力できますか。

    A.まず報告書として、削蹄を行った個体の一覧、蹄病のあった個体の詳細一覧を印刷できます。 次に請求書ですが、1頭ごと削蹄代の他にブロックやテープの代金、宿泊費や移動費など任意に項目を追加することもできます。 また、蹄病の傾向に関するグラフも印字することもできます。


    Q.すでに持っているプリンタを使用できますか?

    A.携帯できて、いつでも印刷できるようにモバイルプリンタである「HP Officejet 100 Mobile」の仕様を推奨しています。
    動作確認済みのプリンタは「Canon IP100」と「HP Officejet 100 Mobile」となっています。


    PC版ソフトに関する質問


    Q.PC版ソフトは具体的にどういったことができますか?

    A.PC版は主にタブレットで入力したデータを集計するために使用します。機能としてはデータの編集や報告書、請求書の印刷を行うことができます。
    タブレット版にない機能としましては、蹄病名の変更が行える、カルテデータをCSVとして出力できるというものがあります。


    Q.PC版は、今手持ちのPCでも使うことができますか?

    A.できます。PC版は以下のシステム要件を参考ください
    システム要件
    OS:Window 7 32bit/64bit
    CPU:2コア以上の32bitまたは64bitプロセッサー
    メモリー:1GB以上
    解像度:1,024×768以上を推奨
    また、WindowsXPの方はタブレットからデータは送れませんがSDカードでのデータ移行は動作確認済みです。


    Q.デジカメで取り込んだ画像も保存できますか?

    A.PC版を使えば、カルテデータにデジカメの画像を登録することができます。
    タブレット版のみの場合は、タブレット本体で撮影した写真のみ登録できます。

    お問合せ・ご注文・デモ機体験

    製品に関するお問合せまたはご注文・デモ機貸出はこちらのフォームより承ります。

    お問合せはこちら
    お電話での問合せ:090-3187-8208 又は 080-8639-9401
    ※担当直通ですので、お気軽にお電話ください。

    このページのトップへ
    Copyright(c) 2013 Koyama System Inc. All Rights Reserved.