事例紹介

(有)安藤削蹄所 安藤削蹄師 様 (長野県)

紙のデータが溜まっていくばかりで、もったいない・・・データをきちんと管理したい。

会社概要

会社名 (有)安藤削蹄所
事業内容 牛の削蹄
住所 長野県
Web ----

これまでの課題

Q.削レポ導入前のこれまでの課題は何でしたか?


A.紙の記録なので紙が溜まるばかりで、データとして活用できなかった。

自分でiPadの表計算アプリで集計を試みたが、これも手間がかかり運用までいかなかった。

成果

Q.削レポ導入でどのような成果がありましたか?


A.データとして残るので、比較推移や蹄病傾向をみるのに役立っています。

これまでは蹄病割合や蹄病の増減を経験則から判断していたが、実際にデータやグラフで表示されるのでわかりやすくなりました。

農家さんにもわかりやすくなったと好評です。

入力も作業順に入力できるので、簡単にでき時間短縮にもなりました。

導入のポイント

Q.導入のポイントは何でしたか?


A.データを活用できること

入力が簡単

頑丈なタブレット

請求書をその場で印字できることです。

今後の展望

Q.今後の展望を教えてください。


A.今後は農家さんとデータを共有して、さらに活用していきたいと思っています。

このページのトップへ
Copyright(c) 2013 Koyama System Inc. All Rights Reserved.